群雄割拠。facebookの婚活サイトの状況は?

 

facebookの婚活アプリが出るようになってから数年

現在の状況について改めて確認したところ、アプリ自体も多くなり、その様子も少し変わってきていました。

今回は、現在のfacebook婚活アプリについて解説していきたいと思います。

どんなサイトがあるの?

まずは現在あるfacebookの婚活アプリと、それぞれの女性会員数を確認してみたいと思います。

Pairs 約170,000人 
Omiai 約75000人
My qpit 約10,000人
I'll 約3,000人
KOIKON 約1,800人
Butterfly 約1,600人
Prologue 約1,400人

PairsOmiaiの会員数が圧倒的に多く、それ以外のサイトはなかなか厳しい状況と言えます。

ほぼサービスを開始したのが早い順に会員が多く、早くサービスを開始したところが有利な状況となっています。

では、料金はどうなっているのか?

これらのサイトは全て月額固定の料金設定ですが、では男性会員の料金の違いがどうなっているか確認してみました。

Pairs 約170,000人 2980円
Omiai 約75000人 3980円
My qpit 約10,000人 2100円
I'll 約3,000人 1880円
KOIKON 約1,800人 2380円
Butterfly 約1,600人 980円
Prologue 約1,400人 105円

会員数が少なくなればなるほど料金は安くなっていくことがわかりました。

特にPrologueはお試しということもありますが、月額105円という非常に安い料金設定になっていました。(消費税は8%になったはずですが105円でした)

会員は多いけど少し高い料金を払うか、会員が少なくてもいいから安い料金ですませるか、自分にとってちょうどいいサイトを見つけることが重要と言えそうです。

OmiaiがYahoo!と提携

Omiaiがfacebookの婚活アプリを日本で1番始めにサービスを始めたのですが、現在はPairsのほうが会員が多くなっています。

Omiaiは2014年にYahoo!との提携を発表したのですが、その後驚くべきプランを発表しました。

これまでは女性会員は完全無料だったのですが、女性会員も男性会員と同様、月額3980円の料金を取るこにしたのです。

この変更は非常に大きく、Omiaiの女性会員は急激に減りました。

ただ、男性からも女性からも料金を取ることで、運営会社自体の利益は大幅にあがったと考えられます。

OmiaiはYahoo!との提携もあり、このような思い切った変更を行いましたが、今後はOmiaiのように女性会員を有料化するサイトはなかなか出てこないと思います。

というのも、日本ではなかなか女性会員が有料になっているサイトがなく、会員が激減してしまうことを考えると、なかなか有料化に踏み切るサイトはないでしょう。

出会えるアプリは?

出会える、という意味でいきますと、PairsOmiaiに絞られてくるでしょう。

会員が少ないサイトは穴場的に使えるということもありますが、稼働しているユーザーが少ない → いいね!を押しても返事が来ない → 使わなくなる → 会員が減る という悪循環に陥っているサイトもあります。

とはいえ、PairsとOmiai以外は出会えないわけではありませんので、どのサイトも無料でいいね!がおせますので、まずは登録してみて反応が良いところを使っていくようにしましょう。

 

関連記事

>>Omiaiってどんなサイト?

-->