出会いの秘訣(3) ~仲良くなるための努力~

コラム担当:「ラブサーチ」みずき

 

気になる人がいても、何もしなかったらそれ以上の関係になることはできません。

仲良くなるには、自分のことを知ってもらい、相手のことを知ろうとする努力が必要です。

それはネット恋愛でも共通して言えること。

メールで会話を弾ませ、相手に「いいな」と思わせることが出会いの成功に繋がります。

では、ネット恋愛で、相手と仲良くなるための努力は、どういうものがあるのでしょう?「ラブサーチ」会員からのアドバイスをまとめました!

<ラブサーチ・出会いの秘訣より>
http://www.loves.ne.jp/deaihiketsu/index.php

相手を尊重して、次に繋げることが重要!

自分のことを知って欲しいからといって、自分の話だけのメールをもらっても嬉しくありません。相手のことを知りたいからといって、質問攻めのメールも煩わしいだけです。

相手が返信しやすいように質問は少しだけにしておいて、相手の考えを聞いて、それに自分の考えも乗せてメールをやり取りするのが長続きするメールです。

決して一問一答にはならないように、会話を弾ませましょう!

また、答えにくい質問や深入りな質問はぐっと我慢しましょう。

ある程度の距離を保ち、相手がもっと近づいてくるように努力が必要のようです。

具体的には・・・
・共通点を見つけて、その共通点のあるある話をすると盛り上がる
・相手が仕事終わりの時は、「お疲れ様」「お帰りなさい」などの声かけは忘れないように
・喜びや感情を素直に表現する
・好きな食べ物や行きたい場所の話をして、相手に誘ってもらえるような雰囲気を作る

メールの量や頻度に気をつける

長い文章でメールが届くと、相手を疲れさせてしまいます。長さに気をつけて、相手と同じくらいの量の文章を送りましょう!

メールはマメにするのが仲良くなるコツですが、返信が遅い・返信がない場合でも、催促しないことに注意しましょう。

1週間程待ってみて返信がなければ、別の話題も含ませながら、相手の近況を探ってみるのも良いと思います。

それでも返信がなければ、残念ながらこれ以上の進展はないかもしれません。

具体的には・・・
・相手が短文のメールをポンポン送るタイプだったので合わせた
・メールが来たら、必ずその日か次の日には返信した


なかには、こんな意見も!
・とにかく尽くす。ほめる。
・ブログや日記の感想を掲示板にコメントしたり相手が参加するオフ会に参加した。
・相手の趣味や興味の対象を調査して、自分も同じことに興味を持ったりと努力!
・あなたとのメールは他の人とは違うとアピールした

まとめ!

相手のことを知る努力、相手に気に入ってもらおうとする努力、そして素直に感情を表現することが、成功の鍵です!

 

コラム担当:「ラブサーチ」みずき

ねとらぶより一言

こちらのコラムは2001年から「サクラのいないサイト」として安心・安全な運営をされてきました、ラブサーチのみずきさんがコラムを担当しています。

今回は「出会いの秘訣」の第3回コラムとして「仲良くなるための努力」についてまとめて頂きました。

第4回コラムも楽しみにお待ちください!

関連記事

>>出会いの秘訣(2) ~ファーストメールで注意したいこと~

>>出会いの秘訣(1) ~アプローチの理由~

>>ラブサーチってどんなサイト?

>>男性スタッフのラブサーチ体験談

>>女性スタッフのラブサーチ体験談

>>ラブサーチ運営会社に直撃インタビュー!

-->