出会いの秘訣(1) ~アプローチの理由~

コラム担当:「ラブサーチ」みずき

 

「一目ぼれした!」「そもそもタイプ」「雰囲気がイイ!」「趣味が合う」「ギャップに惹かれた」「真面目」「スタイルがいい」など、人の好みは千差万別。

誰でもいいからアプローチするという人も中にはいると思いますが、やはり少しでも「いいな」と思える相手じゃないとアプローチできませんよね。

ネット恋愛の場合、文字や写真からしか相手が分からず、写真を載せていない文字オンリーとなれば、五感をフル活動することもできません。

しかも、画面上次々に表示されるプロフィール一覧。

何の興味も持たれない情報ではプロフィールは埋もれてしまいます。

いかに良い情報を出力できるかが、出会いの成功に繋がります。

さて、そんなネット恋愛で、相手にアプローチする理由を調べてみました!

<ラブサーチ・出会いの秘訣より>
http://www.loves.ne.jp/deaihiketsu/index.php

圧倒的に多いのが、「顔写真がタイプ

ネットでもリアルでも、まずは顔!という意見が多いのですね。

顔写真を掲載していない人は、出会いの時点で出遅れているので、写真掲載をオススメします。

顔に自信がないわ~という方も、写真の撮り方次第でガラリと雰囲気が変わりますよ。

例えば、鏡などを使って自分を撮った写真はどうしても暗くなりがち。

友達とワイワイ遊んでいるときの写真や、友達に撮ってもらった写真を使うと、異性の反応がガラッと変わります!

次点は「プロフィールが誠実」や、「趣味が同じ」など。

プロフィールは自己紹介の場でありますから、プロフィールを充実させることが重要ですね。しっかりと自分を表現しましょう!

結構多かったのが「日記が面白い」「ブログが面白い」など文章力に惹かれたというご意見!

これはネット恋愛ならではのご意見ではないでしょうか。

普段、面白い人でも文章を書くのが苦手な人は、リアルでは有利でもネットでは不利という場合もあるかもしれないですね。

ただご注意いただきたいのが、面白くしようとしすぎてキャラ立ちして、本当の自分をお忘れになりませんように...。

なかには、こんな意見も!
・誕生日が親友と同じゾロ目
・同職
・たまたまチャットにいた

ちなみに、「背が高い」「スタイルがいい」「高収入」といったスペックが良くてアプローチしたという意見はありませんでした。

まとめ!

イケてる顔写真を掲載して、丁寧なプロフィールで自己主張を!日記やブログが面白いとなお良し!

 

コラム担当:「ラブサーチ」みずき

ねとらぶより一言

こちらのコラムは2001年から「サクラのいないサイト」として安心・安全な運営をされてきました、ラブサーチのみずきさんがコラムを担当してくださいました。

「出会いの秘訣」と題しまして、全5回のコラムを予定していますのでお楽しみに!

関連記事

>>ラブサーチってどんなサイト?

>>男性スタッフのラブサーチ体験談

>>女性スタッフのラブサーチ体験談

>>ラブサーチ運営会社に直撃インタビュー!

-->