ラブサーチの体験談~男性~

ラブサーチは、ねとらぶが安心しておすすめすることができる恋活、婚活サイトの一つです。

「そうは言っても、じゃあラブサーチって男性が使うと実際どんな感じなの?」

この質問に回答するには、やはり自分が使うしかありません!

というわけで、男性スタッフが実際にラブサーチを体験してみました。

>>女性スタッフのラブサーチ体験談はこちら

ラブサーチへ登録

まずはラブサーチへの登録です。

ニックネームや生年月日、血液型、身長などを項目に従って入力していくだけで簡単に登録ができます。

登録の段階では写真登録はなく、似顔絵という項目で自分の顔に似ている似顔絵を選べばOKです。

これらの入力を終えて入力確認を行うと、登録したメールアドレスに入金方法のメールが届きます。

ラブサーチでは男性は月額2800円で利用することができます。6ヶ月まとめてお支払いすると12,000円(月々2000円)と少し安くなります。クレジットカードや銀行振込、楽天Edy、BitCashEXなどでお支払いができるようになっており、この支払いを済ませないと、ログインすることはできません。

また、登録後に18歳以上の年齢確認をしなければ、メール交換などができない仕組みになっていますので、早い段階で18歳以上の年齢確認を済ませておきましょう。※クレジットカードで支払いを済ませた場合は年齢確認をする必要がありません。

ねとらぶスタッフはクレジットカードで支払いをしましたが、クレジットの場合はすぐにログインできるようになりました。年齢認証も不要なので、クレジットカードをお持ちの方はクレジットでの登録がおすすめです。

尚、クレジットカードの明細には下記のいずれかが記載されるようになっています。

「TELECOM」 / 「TC」 / 「TEC」 / 「TECOM」 / 「S-NET」

「ラブサーチ」などとは記載されませんので安心して利用できますね。

登録後の体験談

ラブサーチに登録してログインすると、このような画面がでてきます。

実に様々な機能があり、女性を探す方法もたくさん用意されていますが、よく利用することになるのやはりプロフィールサーチでした。

プロフィールサーチとは、理想の女性の条件を入力して検索するもので、様々な条件で検索することができます。

このプロフィールサーチを使って出てきた女性の中から、写真が可愛い子3名にまずはメールを送ってみました。

メールを送って丸1日。残念ながら返事はきませんでした・・・。

同時期にラブサーチに登録した女性スタッフに聞いてみると、1日に100通以上メールを受け取っていると言うから驚きです。

よくよく考えてみれば当たり前ですが、ラブサーチは定額制の出会い系サイトですので、メールを何通送っても同じ金額なので、男性会員はとにかくメールを送りまくるのが普通なようです。

女性からしてみれば、毎日届くすごい量のメールを、全て返事を出すわけもありません。可愛い写真を載せている女性であれば、1日100通どころではないのかもしれません。競争率を考えれば、「可愛いからメールを送ってみた」では返事がこないのも無理はありません。。

どうしてもプロフィールに可愛い写真が載っている女性にばかり送ってしまいがちですが、可愛い子はステータスの高い男性を選ぶに決まっています。

ネットの世界でも現実の世界でも同じことですが、可愛い子に出会うにはそれなりに自分にも魅力がないといけないことを痛感しました・・・。

プロフィールを充実させることの大切さ

可愛い子を諦めて、写真を掲載していない子などにもメールを送ってみましたが、なかなか返事をもらうことができませんでした。

正直お手上げ状態だったので、またもやラブサーチを使っている女性スタッフに何が悪いのかを聞いてみました。

回答はとてもシンプルでした。

「写真が載ってないと返事はきにくいかも。。」

男性会員の場合、半分くらいは写真登録をしているそうです。1日100通以上メールが届く中で、半分写真が載っていない私に返事が届かないのは無理もありません・・・。

「プロフィールが簡素な人も返事はきにくいかも。。」

私のプロフィールは3行程度でしたが、3行しか書かれていない人には返事はしないかもということでした。これも当たり前ですが、情報が少ない人はどういう人かわからないため、返事をしようと思えないそうです。

「プロフィールの充実なくして返事はこない!」

このことを肝に、プロフィールをしっかり充実させました。中でも、写真はクオリティをあげるため、新しく撮影したものを使用しました。

女性スタッフいわく、男性の写真のほとんどが「部屋で自分撮り」をした写真で、暗い、顔が笑ってない、近すぎるの三拍子がそろっているそうです(汗)

部屋での自分撮りでは印象が悪くなってしまうということで、①外にでて②爽やかに見えるような③近すぎず、遠すぎずな写真を撮影しました。

プロフィールを充実させると返事がくるように

プロフィールを充実させた後は、女性からようやく返事をもらえるようになりました。

女性はどんどんメールがくるそうですが、男性は返事をもらうだけでも写真やプロフィールの充実が絶対条件であることを身をもって体験しました。。

ようやく返事がくるようになったところで、改めて写真が可愛い女性にメールを送ってみました。返事がくることもありましたが、進展することができないままメールが途切れてしまいました。。可愛い女性の場合はやはり自分のステータスが高くないと難しいのかもしれません。

気を取り直して、いろいろな女性にメールを送ってみました。最初のうちは返事はきてもなかなか発展しなかったのですが、メールも少し慣れてきたころに何名かとメールが続くようになりました。やはり何事も慣れが必要だということですね。

次第に会う約束なども取れるようになりましたが、写真を掲載していない女性のほうが出会いやすい傾向があったように思います。これは、写真の載っていない女性には男性があまりメールを送らないからかもしれません。もちろん可愛いかどうかはあってみないとわかりませんが、ひとつの攻略法として実践してみてください。

プロフィールサーチ以外の有力な機能は?

ラブサーチには様々な機能がありますが、プロフィール以外の有力な機能がないかといろいろと使用してみました。

うまく使えば出会えそうな機能がいくつかありましたが、中でも出会いに直結しやすいと感じたのは、オフ会ボードです。これはユーザー主催のオフ会を企画できるもので、日時やオフ会の内容を決めて「こんなオフ会しますが参加しませんか?」ということを書き込める掲示板になっています。

東京、神奈川、大阪、愛知、福岡、北海道などの大都市でしかオフ会が成立していないのですが、「メールではなかなか出会えないけど、オフ会ならいけるかも」という人にはおすすめです。

ラブサーチのオフ会は基本的に知らない人同士で参加するものですので、気軽に参加することができるものがほとんどです。

一件実際に参加してみましたが、普通の飲み会のような感じで、堅苦しいことはありませんでしたし、合コンのような雰囲気でもありませんでした。気軽に参加できますので、オフ会ボードも是非チェックしてみてください。

ラブサーチで女性と出会うには?

「ラブサーチで女性と出会うための秘訣は?」

と聞かれれば、「写真、プロフィールは充実させ、あまり理想を高くもたないこと」ではないでしょうか。

定額制ならではの難しさも感じましたが、根気よく取り組めば出会えるのは間違いありません。

私の場合は1ヶ月間の間で数名の女性と出会えましたので、まずは1ヶ月チャレンジしてみてください。

>>ラブサーチ公式サイトへ

 

関連記事

>>女性スタッフのラブサーチ体験談

>>ラブサーチってどんなサイト?

>>ラブサーチ運営会社に直撃インタビュー!